USHINABE SQUARE

クラシック名盤・名曲と消費 生活 趣味

クラシック作曲家のイメージ


あるサイトでおもしろいネタを見つけた。

「クラシックの作曲家ってどんなイメージ?」


例えば、モーツァルトだったら「神童」だとか。

ブラームスだったら、「重々しい」というイメージがある。


そんなイメージをできるだけ短い言葉で表わしてみようというものだ。


おもしろそうなので、いろいろ考えてみた。


◇  ◇  ◇


J.S.バッハ・・・祈り

モーツァルト・・・天才

ベートーヴェン・・・精神

シューベルト・・・青年

シューマン・・・文学

ショパン・・・詩人

ワーグナー・・・巨人

ブラームス・・・重厚

ブルックナー・・・森羅万象

サン=サーンス・・・数学

ラヴェル・・・論理

チャイコフスキー・・・愛

シベリウス・・・クリスタル

ラフマニノフ・・・神秘

ドヴォルザーク・・・望郷

マーラー・・・変態

ドビュッシー・・・曇り硝子

ショスタコーヴィチ・・・鬱屈


さらに悪ノリして指揮者まで。


フルトヴェングラー・・・神話

ワルター・・・愛

カラヤン・・・帝王

バーンスタイン・・・お祭り男

ブーレーズ・・・学者

アバド・・・粋

クライバー・・・天才的

ノリントン・・・仕掛け人

バレンボイム・・・天才

ラトル・・・秀才

ゲルギエフ・・・超人


◇  ◇  ◇


考えるとおもしろい。

あくまでもイメージ。