USHINABE SQUARE

クラシック名盤・名曲と消費 生活 趣味

堺・深清鮓(ふかせずし)の穴子寿司


堺の老舗・深清鮓(ふかせずし)の名物・穴子寿司を食べてみた。


長く大阪に住んでいながら、先日、初めて食べてみたのだが、これがビックリするほどの美味しさだった。どんな寿司屋で食べた穴子よりも美味しかった。


◇  ◇  ◇


深清鮓は、大阪府堺市にあるテイクアウト専門の、創業50年以上の老舗の寿司屋で、特に穴子寿司で有名なお店だ。休日ともなると昔からのファンや噂を聞きつけた人が遠方から買いにきて、行列ができることもあるという。


私が行ったときは夕方ということもあってほとんど待つことなく買うことができた。注文を受けてから作ってくれるのが嬉しい。

「蒸し穴子のにぎり」(945円)と「穴子箱(箱寿司)」(619円)を買ってきた。蒸し穴子のにぎりにはさらに「上にぎり」もあって、こちらは2,100円。ちょっと決心がつかなかったので、普通の方にした。



写真奥がにぎりで、手前が箱寿司。にぎりも箱寿司も6貫ずつ。これでちょうど一人前くらい。


にぎりは噂に違わずの美味しさだった。口に入れた瞬間、ほろほろっと溶けていく。ふわふわの穴子が口の中で消滅する。「有」から「無」への感動的な食感。


穴子の臭みはゼロ。泥臭い穴子のイメージを一新する、洗練された味。甘めのタレもまた良い。こんな上品な穴子は初めてだ。


箱寿司のほうは、焼き穴子を使用。にぎりの感動と比べると負けるが、じゅうぶん美味しい。濃厚。中にかんぴょうが入っていて、さりげなく自己主張する。


最高の肴に、久しぶりの晩酌が進む。

≪深清鮓 データ≫


[住所]   大阪府堺市堺区出島町1-1-22
[公共交通] 南海電気鉄道湊駅→徒歩5分
[営業時間] 9時30分〜18時(売切れ次第閉店)
[定休日]  火曜(祝日の場合は営業)


(↓ブログランキングに投票のクリックよろしくお願いします。)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 クラシックブログへにほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へにほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ